お久しぶりです。

徐々に落ち着きを取り戻してきました。

ただ、まだうまく言葉にして書く事が出来ないので

読みづらい文章になると思いますがご了承下さい。





2009年8月15日午前8時33分、福助が永眠致しました。


あまりにも突然の事に事実を受け入れる事が出来ない日々が続いていました。


・・・・この約1ヶ月半の間、いろんな事がありました。


悲しみに沈みこんでいる私に気を使い悲しみを抑えて

平気な振りをする上の子ふたりに



毎日同じ時間に腹痛を訴え、夜になると福助に会いたいと泣き続ける末娘。



そして福助がいなくなってからずっと食欲の無い寿・・・・



そんな中、ずっと入院していた私の祖母が亡くなり、

どうして私の大切なひとばかり奪うのか?



悲しみは深くなるばかりで、平気な顔で笑って会話していても

心はからっぽ・・・そんな状態でした。


それでも時間は心を少しづつ癒してくれ、寿の為にもこのままでは

ダメだと思えるようになってきました。





そして先日、アレックスファラオ家からグローリータッズさんの所に

タッズのお見舞いに一緒にいきませんか?

と、お誘い頂き 家族みんなでお邪魔してきました。

突然の訪問にも関わらず暖かく迎えて頂き、たくさんの話を聞いて頂き 

いろんな事を教えて頂きました。



そして病魔と闘うタッズの前向きな姿が私たちを元気づけてくれました。


お見舞いに行ったつもりが逆に元気をもらう事になるなんて・・・・

本当にスゴイわんこです。


今はまだ今までと同じように・・・と、言う訳にはいきませんが

少しずつ寿の事を更新していけたらなぁ・・・と、思っています。



ご心配をお掛けし、メール・コメントを頂いた皆様、

毎日たくさんブログを見に来て頂いた皆様本当にありがとうございました。 

これからも寿家をどうぞよろしくお願い致します。          


           寿家一同











Secret

TrackBackURL
→http://stafford.blog93.fc2.com/tb.php/308-a55c1e7a